復活!あいの気まぐれ日記

aichan2.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日の病院報告☆ バベシア治療 投薬7日目

まず、検査結果からいきます。
ALP見て貰うの忘れたって言うか前回高かったのに見ろよ。。。

体重 17.74キロ
体温 38.4

総白血球数 93(参考基準60-170)
赤血球数 548(参考基準 550-850)
ヘモグロビン濃度 11.2 (参考基準12-18)
血液濃度 33.8(参考基準 37-55)
平均赤血球容積 61.7(参考基準 60-70)
平均血球色素濃度 33.1(参考基準 32-36)
血小板 13.8 (参考基準 20-50)


肝酵素(mt内)27 (参考基準 17-78)
黄疸の指標 0.3 (参考基準 0.1-0.5)
総タンパク量 7.4 (参考基準 5.0-7.2)
アルブミン 3.2 (参考基準 2.6-4.0)

最低基準かな?
食欲もまあまあ。
貧血もまあまあ。
この血液検査だけで、勉強家?の私はまだ腑に落ちない部分もあるので
近々、セカンドピニオンをやっぱり考える。
まあ、今週1週間出された薬を飲んだあとだとは思いますが。。。
ただ・・・・万が一再発した場合、同じ薬に免疫が出来、次回使えないかもしれないと考えると
このまま様子を見るしかないのか・・・・・。
ここが一番難しいところであ~る。

短浴シャンプーもOK貰いました。(嬉)

処方された薬
ダラシン150 1カプセル
アンチロープ25 2カプセル
フランシール250

とある掲示板で一番安全性の高いバベシア治療がやはりダラシンと他の薬との混合とも書いてある。
掲示板は生き物だから、これでいいのかなぁ・・・・。
と考えることが出来る。 やはり日々ネットでの勉強。
論文やらなにやらも読んだけどやはり掲示板みるのが最新情報なのか?
帰りにカインズホームに寄ってかわええ~レインコート500円で買えた~♪
写真はまた着たときに~
[PR]
by aichan-diary | 2010-07-11 13:59 | 病気 バベシア

走ったよ。 食べたよ。 バベシア治療 投薬4日目

今飲んでる抗生物質が効いてきて元気が出てきました。(と・・・思いたい)
しかし、まだ、貧血もあるので、公園までは自転車通勤(笑)
入り口付近で下ろして、後はすきなようにさせています。
昨日の朝は、いつもの小さな小さな山から私向かって、
約50メートルほど走りました(嬉)

手作り食はまだ試してませんが、ドックフード(カリカリ)と
缶詰はまあまあ食べてくれています。
今日は人間の食べ物はほとんどやってません。
いつもあいのドッグフードを買ってるお店に行き、あいが食べそうなものを相談&物色(爆)
そんな中イートイートと言うドッグフードのサンプルを頂きました。
これが気に入ってくれたのか!?
サンプルを美味しそうに食べていました。

そうそう。 今朝の散歩では、弟の出勤と重なり、
車でどこかにいくのと勘違いをし、遠吠え付で車向かって行こうとして
捕まえるの大変でした(笑)

イートイートのご紹介
魚(アジ)をタンパク源に使用。
素材にこだわった 【全年齢犬用プレミアム】 総合栄養食です。

国内工場で製造、常に作りたてのフードを与えることができます。
シンプルな素材にこだわり、おいしさにも追及。小型犬にも与えやすい小分けパックです。

青魚を丸ごと使用。
青魚に含まれる不飽和脂肪酸DHA&EPAを毎日の食事で効率的に摂取することができます。
タンパク源を魚に求めたことで、動物性アレルギーが気になる愛犬にもおつかいいただけます。

ビタミン、アミノ酸の他、ミネラルをバランス良く配合しています。
また、健康を考慮し、話題のオメガ3、オメガ6、ビール酵母、レシチン、トマトパウダー(抽出物)、紅麹、ビオチン、緑茶抽出物なども配合。
さらに加齢に伴い大切なコンドロイチンとグルコサミンも加え、優れた栄養バランスに仕上げています。

自然派成分で酸化防止(緑茶抽出成分)

こんな感じ。
あいは青魚にアレルギーが若干あるので常備食にはできないが、今はなんでもいい・・・・
食べてくれたら。。
[PR]
by aichan-diary | 2010-07-08 10:33 | 病気 バベシア

一番体調が悪かった日かもしれない。 バベシア治療 投薬3日目。

すいません。 もう何をどれだけ食べたかわかりません(笑)
ドックフードには口をつけず、シュークリーム1.5個
6Pチーズ1個
ベディグリーチャム1袋
バナナ 半分弱
ナチュラルバランスのウインナー3分の1
ササミ缶 少々
牛乳水 夜1回
バーム 2回
ここまでしかわかりません。

今朝が一番辛かったかもしれません。
この時点で医者に行くかマジで悩みました。
それくらい足腰弱ってフラフラ状態。。。公園で1回シッコをしただけ
でも、夕方の薬の時間の逃げ足は早かった(笑)
お薬が効いて体調が回復してきたかな?

上記書いた物全て自己摂取ではなく、偉いねー 食べてねーと
褒め殺し作戦又はスプーンであげる等々です。

しかし。。。今後のことを考えると・・・・
ここまで甘やかして果たしてもとにもどるのだろうか?
少し心配になります(笑)
私の、心の余裕が少しでたのか?

まだまだ予断の出来ない状態だと思いますが、少しでも食べてくれたことが嬉しい~懐は寒い~
[PR]
by aichan-diary | 2010-07-06 05:28 | 病気 バベシア

投薬2日目

昨日より貧血は進んでいる見たいです。
まだ、投薬始めたばかりで効き目は出てないように思える。
歩くときもふらつきもありますが、自力で公園まで行き、トイレを済ませてすぐにご帰宅・・・。
ウンチも1回あり。
ですが、昨日より、ほんのすこ~しずつではありますが食欲はあるみたいです。
まぁ、こちらが手探り状態であいが口に入れそうなものを探してるんですけどね。

今日の食事
朝。
ゆでたレバーやご飯その他手作り食はどうしても食べず。
母にたのみ、ペディグリーチャムを買ってきてもらう。
ささみは1袋たべたそうな。

その後
ドックフードを少々(20~30粒)

夕方、チーズパンを半分ちょっと食べたそうな。
後は水で薄めたバーム(スポーツドリンクの中でも一番塩分が少ないらしい)

夜食 ペディグリーチャムビーフ ほぼ口を付けず。
薬のみ。。

昨日からず~~~~っとバベシアのお勉強をしている。
確かに現在はガナゼックは副作用が多いらしいので販売中止になったと書いてあるが、気になる。
5%くらいの確率で小脳が出血すると言う副作用があるが・・・・・
病院変えた方がいいのかなぁ・・・・・・
腕だけなら、水島先生の方が上なんだけどなあ
どうしようかなぁ~~~~と悩んでおります。
本当にどうしようかなぁ・・・・・・

結論は現在出ていません。。。
セカンドピニオンは人間でも悩むところ。
信頼していないわけでもないし・・・・・。
勉強すればするほど難しい。
後々これも書かせて頂きます。
[PR]
by aichan-diary | 2010-07-05 19:29 | 病気 バベシア

お休みします。

元々更新はありませんでしたが、あいがバベシア症に感染し、食欲不振と貧血で苦しんでいます。
1日のほとんどを寝て過ごします。
治療には約1ヶ月 貧血を治すのにもう少しかかるかもしれません。
お出かけどころではなく、散歩もままならない状態で、写真撮ることも出来ません。
ですので暫くお休みします。

なにかありましたら mine_2117☆yahoo.co.jp までご連絡ください。
[PR]
by aichan-diary | 2010-07-05 09:00

これから始まる病気との闘い。

長い文面だけで申し訳ありません。
実は・・・・6月20日~3日間あいが行方不明になっておりました。
恐くて。。。逃亡です。
心ある方が動物管理センターに届けてくださいました。
こちらは各警察・動物管理センター・最寄りの区役所全てに届け出をだしておりました。
そして、全部に携帯の電話番号を教えておりました。
管理センターにも私の携帯の電話番号を教えていたにもかかわらず、電話は家の留守電だけ。
通常、愛犬がいなくなって家で大人しくしてない!
それに電話した時点で今から探しに行くから家に居ない旨を伝えてました。
なのに家電の留守番電話のみ。。。
お役所仕事だし、こっちが悪いので、言える立場ではないのだけど、今となってみれば
携帯に電話くれれば、すぐに迎えに行き、適切な処置がもっと早くできたのではないかと、
悔しい気持ちもあります。(いや・・・・・実は悔しい気持ちで一杯です。)
留守電を聞いたのは夕刻18時 お役所なんですでに誰もおらず、当然留守電。
明日の朝みんなで迎えに行く気満々で、会社へ遅刻する旨を伝える電話をした。
8時45分からなのでその頃には実は管理センター前にいました。
すぐに確認をし、あいであることをがわかり、モロモロの処理をし、帰宅することに
車の中でノミ・ダニ発見。 目もおかしいので、すぐに病院へ。
処置して頂き帰宅。。。私は仕事・・・・。
家族に頼み、帰ってお風呂に入れすぐにフロントライン。

数日間は元気にしていましたが、ある日突然食欲不振が始まる。

ドックフードを少し食べて手作り食は口も付けない。
ドックフードを食べたと言っても少ない量なので、当然1日分の摂取量にもなりません。
マグロを買ってきたり(あいちゃんが一番好きなものかも・・・・)もしましたが、
イヤイヤ食べる・・・・。
夏バテとかではないことを確信し、病院へ・・・。
と言う経過です。


初めて病院にいったとき、上記内容を全部つげ、血液検査。
私の中でも血液検査をすれば、なにか原因がわかるのではないかと思っていましたので
受付の時点で血液検査はお願いしておりました。

血液検査の結果。

総白血球数 93(参考基準60-170)
赤血球数 390(参考基準 550-850)
ヘモグロビン濃度 7.7 (参考基準12-18)
血液濃度 24(参考基準 37-55)
平均赤血球容積 59(参考基準 60-70)
平均血球色素濃度 33.5(参考基準 32-36)
血小板 4.4 (参考基準 20-50)
血中尿素量(BUN) 12.7(参考基準 9.2-29.2)
肝酵素(細胞内)31 (参考基準 17-44)
肝酵素(mt内)28 (参考基準 17-78)
胆嚢・肝機能 386 (参考基準 47-254)
黄疸の指標 0.4 (参考基準 0.1-0.5)
総タンパク量 5.8 (参考基準 5.0-7.2)
アルブミン 2.6 (参考基準 2.6-4.0)
血糖値 112 (参考基準 75-128)
フィラリア 子・親共に陰性

体温39.8
体重 17.65

赤血球の中にバベシアを確認する。
原因はバベシアでした。
戦う相手はバベシア。。
負けないよ・・・・・
ただ、飯食えよ・・・・
今日の食事

薄めた牛乳 パン3口
食えたらなんでもいいと思い、ジェラートを・・・
病院で
AD缶 少々
ドッグフード 少々
帰って、
ドックフード 10粒
マグロ 5きれ
ロールケーキ 半分強
これで今日のカロリーはええやろ・・・・。

レバー食べて欲しいんだけど匂いがきつすぎるのか・・・
今は食べません。 困ったなぁ・・・・
なかなか食べない手強いです。

病院で処方された薬
ダラシン150   3錠
フランシール250 1錠

今日も良く寝る・・・・
[PR]
by aichan-diary | 2010-07-04 09:31 | 病気 バベシア
line

ワンコと一緒にお出かけ♪ 少しずつ注意点なんか書きますので、参考になれば嬉しいな。また、兵庫県あたりでいいところで尚かつワンコが行ける場所を教えてくれるとありがたいです。


by aichan-diary
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31