復活!あいの気まぐれ日記

aichan2.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

秋の到来?

今朝の雷と雨は結構すごかったですね。
あいもこわこわになっていましたが、なんとか乗り越えて?くれました。

でもでも、どんどん気温が下がり涼しくなったら絶好調~☆
元気に散歩しています。

バベシア発症から数ヶ月朝の散歩のみで夜はシッコだけでいいと言う・・・・。
寂しいような・・・・でも、体調を考えるとこれがいいと思うけど・・・・やっぱり寂しい。

でもでも~夜もお散歩行こうといってくれるようになりました☆

写真を撮るためのお出かけをしていませんがそろそろ、いいかな?
もう1度検査して決めたいと思います。

やっぱり1度目はあいの大好きな淡路だよなぁ~♪

b0173224_18335131.jpg
b0173224_1834291.jpg

[PR]
by aichan-diary | 2010-09-23 18:44 | 日常

涼しくなるとお友達が帰ってくる♪

まだまだ、暑い日が続いてるけど、確実に朝晩は涼しくなってきました。
今朝なんて短パンとTシャツ。タオルケットだけじゃ寒かった(笑)
おかげで今までの寝不足が解消できるかのように目覚ましが鳴るまで熟睡♪

そんな朝の散歩。
次々と公園にお友達が帰って来ます。
暑くて、朝は近くをウロウロする程度。と言われる飼い主さんが多かった。
それほど今年の夏は酷暑でした。

b0173224_931822.jpg
b0173224_9311897.jpg

昨年の夏からやっとお友達になれたバーニーズのシンちゃんとレアちゃん
2日前から公園に散歩にくるようになりました♪
一度撮って見たかったのよぉ~~~
会うなりいきなり写真撮らせてください!!!だもん(爆)

さてさてあいちゃんですっ。
上の写真と下の写真で目の回りが違うのわかりますか?
朝晩の涼しさで毛がやっと生えてきました。
これからお出かけシーズン到来。早く完璧になってほしいと願っています。
b0173224_9312745.jpg
b0173224_9313725.jpg


この写真なんかお気に入りになりました。
なんでかね?
あいらしいからだと思います。
b0173224_9314736.jpg


これから公園にあいと愉快な仲間達が遊ぶ姿を激写するぞ~と思う!私です。

えっと。
お知らせ
遠出じゃないんだけど、10月17日には加古川志方のコスモス畑に出没します。
時間はわかりませんが、午後から夕方まで。
コスモス祭り自体は、10月10日からやっております。
写真を撮るには電線が邪魔でフォトグラファーの方には不評な場所ですが、広大ですのであいと私には楽しめる場所なんで行きます。
前後は淡路花さじきと明石海峡公園を予定しています~♪
決まればココにとりあえず記載させて頂きます。
秋のお出かけはやっぱりコスモスと蕎麦よねー♪
[PR]
by aichan-diary | 2010-09-17 09:47 | 日常

あいちゃん朝晩が涼しくなり元気です。

2週間ぶりに病院行ってきました。
あいちゃんタイトル通りすこぶる元気♪
毎日の日課も欠かさずチェック。
今後は朝晩体温チェックをしようと思います。
それと、レバーを1週間に2回追加。
たまーにマグロさんもあげるように。
造血の意味でやります。
サプリメントも考えていますが、やっぱり食品からあげたいから、
しばらくは食品で様子を見ていきたいと思います。
結果報告・・・・

体重 18.1キロ
体温 38.4

総白血球数 81(参考基準60-170)
赤血球数 467(参考基準 550-850)
ヘモグロビン濃度 9.8 (参考基準12-18)
血液濃度 32(参考基準 37-55)
平均赤血球容積 62.3(参考基準 60-70)
平均赤血球色素量 21.0 (参考基準 19-24.5)
平均血球色素濃度 33.7(参考基準 32-36)
血小板 11.9 (参考基準 20-50)
血小板に関して下がっていることを聞きましたが、
今回、血液を採取するのに時間がかかったからだと言うことです。
採取する間からどんどん固まるらしい。

今までは朝晩だったのを1日1回に変更。
ダラシン150 1カプセル
アンチロープ25 2カプセル
そうです。
その為に体温を測ることにしました。
バベシアが優位になるとのような症状が出るそうです

発熱・元気消失・食欲不振・体調不良・・肝臓の酵素値の増加・血小板の減少
上記が主。
特に血小板の減少は重要。
しかし、血液採取時に時間がかかったりする場合減少するので、そのあたりで大幅に
減少する可能性がある。
血小板の減少と発熱に要注意するべきであろう。
その他に
咳や苦しそうな呼吸 ・背中の痛み・てんかん発作
便秘・胃潰瘍・口内炎・浮腫・腹部膨満(腹水)・皮下出血
発疹(紫斑)白血球の減少・血が凝固しにくくなる。関節の膨脹
目が異常に光る・リンパ節の肥大・脾臓の肥大・細菌性ショック・抑鬱状態などなど。
小さなこともみのがさないようにしないとねっ。

あいママより。
カメラを持たずの散歩が続いた為に、どうしても持たないでいってしまう。
本当に悪い癖がついてしまった。。。。
本来、あいの写真と一緒にアップするつもりが、延び延びになってしまうので、
今回は文面のみとさせて頂きます。
本当にあいちゃん元気になりました。
若干の発熱があったけど(39.4℃2日間)後は38土台をキープしています。
明日は必ず・・・・・カメラを持って散歩に行きたいと思います。
準備万端!

追記!!追記!!!!
ダニの体内から特効薬?
貧血起こす「バベシア症」-酵素発見・鹿児島大など

家畜やペット、ヒトの赤血球に寄生し、重い貧血を起こす「バベシア症」を媒介するマダニが、自らの体内では病原体を増殖させずに、動物などに感染させる仕組みを、鹿児島大と農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構、茨城県つくば市)の共同研究チームが解明した。

血液を吸うダニや昆虫が媒介する感染症には、マラリアなど重い症状を伴うものも多く、抑制の仕組みの解明は、治療薬開発にもつながるという。

バベシア症は、マダニの体内に住むバベシア原虫が、マダニが血を吸う際に動物の体内に入り込み、赤血球に寄生。

ヘモグロビンを分解し、重い貧血になる。

牛や犬などで死亡する例が増えているほか、欧米ではヒトへの感染例も増えており、有効な治療薬がないため、死者も出ている。

鹿児島大の藤崎幸蔵教授らは、マダニの腸で作られ、吸った血液の中の赤血球を消化する過程で使われるたんぱく質分解酵素を発見し、「ロンギパイン」と名付けた

共同研究チームのみなさん期待しております。
是非是非、治療薬開発を切に願います。
[PR]
by aichan-diary | 2010-09-16 21:48 | 病気 バベシア
line

ワンコと一緒にお出かけ♪ 少しずつ注意点なんか書きますので、参考になれば嬉しいな。また、兵庫県あたりでいいところで尚かつワンコが行ける場所を教えてくれるとありがたいです。


by aichan-diary
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30